せんべろや野毛に関するラジオ番組を始めました(クリックでサイトにアクセスします)

【野毛】5月1日の様子

【野毛】5月1日の様子

5月1日現時点での野毛の様子をお伝えします。

この日は自宅から家まで2時間45分歩いて野毛に行きました。

買い物が終わったので、遅めの昼飯を「ふれあい酒場 ほていちゃん 野毛店」で取らさせていただきました。

1人で立ち飲みはとても落ち着きました。大勢でも入れるし、1人飲み用に立ち席もあるのが素晴らしいです。しかも立ち飲みはしっかり10%割引もあり、1人飲み呑兵衛の気持ちをしっかり分かっているのがありがたい。

立ち飲み限定の赤星大瓶410円セール中のにんにくバター100円、プレミアムまぐろ380円で合計890円でした。

二階にはお客さんはいなく、一階で3割り前後といった感じでした。

二軒目は都橋商店街の「ブラジル食堂」こちらは落ち着ける店内。窓からの景色も良くマテ茶とブラジル蒸留酒で割るマテハイが格別でした。

その後、いつも行く焼きとん屋、韓国酒場、ドラム缶をのぞいたのですが三蜜を取ってお客さんが飲んでいたので、お邪魔する事なく家に帰りました。 野毛の酒場はアルコールをどこも置いて、換気をして、コロナに負けずに営業されていました。

この日は4月27日より歩いている人は多く、営業している酒場も多く感じました。

店員の方と話をして、個人店なほど厳しい状況というのが分かりました。 これからさらに1ヶ月延長。 緊急事態宣言が開けた後に、馴染みの酒場がなくなっていたら・・・と考えると悲しいですよね。 神奈川県のコロナ協力金支援をググったら個人店は10万円らしいです。

にほんブログ村 酒ブログ 神奈川・横浜飲み歩きへ

「野毛飲み」リアルタイム情報カテゴリの最新記事