「大衆食堂2.0とぽす」の記事をアップデート!

刺身300円でこの厚さはヤバイ!「立呑み魚参」【横浜】

刺身300円でこの厚さはヤバイ!「立呑み魚参」【横浜】

多くの飲み仲間の方が絶賛している「立呑み魚参」さんに、昨日やっとお邪魔できましたのでご報告します。

刺身300円でこの厚さはヤバイ!「立呑み魚参」

住所:横浜市西区南幸2丁目8−21 板場ビル 1F

みなと刺身専門店2号店 × 魚参のコラボが「立呑み魚参」さんだそうです。オープンは2020年12月15日。横浜駅西口から徒歩3~5分程度の昔ダイエーがあった目の前の細い路地の先に御座います。

先週の日曜はオープン15時の15分ぐらい前から10組近くの列ができていたので諦めました。昨日は平日だったためか3組ほどの方が待たれていましたが15時と同時に入店できました。

店内は全て立ち飲みでカウンターとテーブルがありました。公式の食べログによると50人程度が入れるそうです。

メニュー

・立ち飲み、チャージなし

・税抜き価格

仕入れによって毎日ホワイトボードのメニューが変わるそうです。

この日頼んだお酒と料理

白ホッピー 350円

なかのお代わりは200円くらいで、量たっぷりでした!自分は一回だけでしたが、ホッピー1瓶でなか2回は確実にお代わりできます。

クロムツ 300円

最初に頼んだお刺身。綺麗な見た目にテンションが上がりました。

紅富士サーモン(左) 300円  北海道生タコ(右) 300円

ぶ厚くて、美味くて驚きました。これで300円!?信じられない衝撃でした。

そして右側の白いお刺身がタコ。これがタコ!?と思いましたが食べてみるとぷりぷりの感触がとても美味しかった。

極上〆サバ(左) 300円  天然ブリ(右) 300円

「魚参」だけでしか食べれないようなオススメはありますか?と伺ったところ極上〆サバを頂きました。そして、本当に極上の旨さでした。ブリもぶあつく小躍りしたくなる美味しさ。ホッピーが進みます。

酒呑童子 500円

刺身と言えば日本酒だろうと思い、辛口でオススメありますか?と伺ったところこちらの一つを選びました。すごい辛口!甘味がなくキリっとしているのですが飲みやすくてすぐになくなりました、笑

赤身(左) 300円  真ゴチ(右) 300円

こちらも驚くほどぶ厚い赤身。ワサビをたっぷり乗せていただきました。真ゴチは薄く切られていたぶん8枚ほどありました。

感想

オープンから30分ほどで満席近くになりました。

お刺身はぶ厚いだけでなく、美味しく安い!さらに店員さんがみんな元気でとてもフレンドリーでした。僕の名前を一回伝えただけで最後まで覚えてくれました。お客さんも常連さんが多くみなさん名前で呼ばれていました。安くて美味しい酒場は増えてきましたが、店員さんとのちょっとしたコミュニケーションも取れるのも嬉しかったです。

最後にお土産をいただきました。

「立呑み魚参」の詳細

 

立呑み魚参

 

横浜駅カテゴリの最新記事