せんべろや野毛に関するラジオ番組を始めました(クリックでサイトにアクセスします)

【まとめ】11月11日は立ち飲みの日!最近お邪魔している立ち飲み酒場をご紹介【野毛界隈】

【まとめ】11月11日は立ち飲みの日!最近お邪魔している立ち飲み酒場をご紹介【野毛界隈】

本日、11月11日は立ち飲みの日です。

最近、自分がよくお邪魔している野毛界隈の立ち飲み酒場をご紹介します。※順不動

Taberi @関内・馬車道

店内は立ち飲みカウンターのみで10人も入ればいっぱいになる、こじんまりとした酒場です。でも、そのこじんまりとした店内だからこそ、毎回最高の居心地の良さを作りだしてくれています。8月頭に初めてお邪魔してから毎週1回、最近は週2,3回お邪魔しています。

詳細➡【関内・馬車道】手作り料理と山口地酒でしっぽり楽しめる「taberi (タベリ)」

FENICOTTERO(フェニコッテロ) @野毛

2020年6月OPENのワイン・スタンド。自分がお邪魔したのは8月の頭。雑居ビルの2階にひっそりとあり、重そうな扉の向こうには一皿100円の料理に素敵な空間。1人でしっぽりもできるし、毎回誰かを連れて行くと驚いてくれる隠れ家酒場です。

詳細➡【野毛】6月OPENのワイン・スタンド!「FENICOTTERO(フェニコッテロ)」扉を開けると楽園があった!

テンプターズ野毛店 @野毛

こちらは6月下旬に初めてお邪魔してから2週間に1回ぐらいのペースでお邪魔しています。カウンターと奥にテーブルがあり、大人数の時は奥のテーブルでも座って食べれて飲めます。店員さんがお暇な時は話し相手になっていただけるのも嬉しい。

タルタルソースの半熟卵ポテサラと瀬戸内レモンサワーは絶対頼んで欲しい一品です。

詳細➡【野毛】極うまポテトサラダと瀬戸内レモンサワー「Tempters (テンプターズ)野毛店」

路地裏焚き火酒場 ふたたび @野毛

7月から毎週のようにお邪魔しています。1階が立ち飲み、2階がテーブル席があり、大人数でも1人でも楽しめます。自分が思う、野毛で一番美味しいチキン南蛮がございます。現在は裏メニューなので食べれるチャンスがある方はぜひ食べてみてください。こちらもお客さんと店員さんの距離が近く、1人で入ってもすぐにお客さんと仲良くなったりします。

詳細➡【野毛】路地裏にある隠れ家酒場「路地裏焚火酒場 ふたたび」

マンナ @日ノ出町

伊勢佐木町モールを外れた道にあるマンナさんは日ノ出町駅からも徒歩7分程度。オモニが作ってくれる料理はどれも美味しい。最高の韓国酒場です。

詳細➡【日ノ出町】超コスパ『マンナ』で韓国式立ち飲みせんべろ

桐のや水産 @野毛

入口のドアがなく開放的な店内で飲むお酒が最高に気持ち良い!サワーや焼酎などは300円(税込)というのも驚きのコスパの良さ。6人までなら1つのテーブルを囲みながら飲めるのも嬉しい。

詳細➡【野毛】開放的な店内が気持ち良い!「桐のや水産」

太陽ホエール @野毛ぴおシティ

「太陽ホエール 野毛本店」

2020年4月にOPEN。11時半から17時までのハッピーアワーは驚く価格。座りも立ち飲みもチャージなし。立ち飲みも6人ぐらいまで同じテーブルで囲んで飲めます。

詳細➡【野毛】プレモル190円、餃子190円、ハッピーアワーが超お得!「太陽ホエール 野毛本店」【ぴおシティ】

ら旺 @野毛

2020年10月にリニューアルOPENした「ら旺」さん。最近、高頻度でお邪魔しています。こちらに来たらやはりハイボール×唐揚げの最強セット。ハイボール350円に唐揚げは2個から頼めるのも嬉しい。

詳細➡【野毛】リニューアルした立ち飲み屋「ら旺」は《ハイ×から》が美味い!

チャコールスタンド野毛 @野毛

自動車部品を作る工場だった店内をそのままリノベした店内は、圧倒的な雰囲気の良さに、ハッピーアワーでハイボール100円など楽しめる要素が多いです!料理のオススメはリブ芯200円!

詳細➡【野毛】リノベの倉庫で角ハイ100円!「チャコール スタンド ノゲ」

感想

立ち飲みが好きな理由は何よりお客さんやスタッフさんとの距離が近いこと。色々な方とお話できて年齢性別を超えて仲良くなれるのが楽しい。

以上、ここ最近特に自分がお邪魔している酒場でした。もちろん今日も野毛界隈で立ち飲み!

 

まとめカテゴリの最新記事