せんべろや野毛に関するラジオ番組を始めました(クリックでサイトにアクセスします)

【関内】6月OPEN!500円ドリンクとチーズ料理で気軽に楽しむ「立ち呑み チーズ」

             
  • 2020.06.29
  • 2020.10.31
  •  
  • 関内
【関内】6月OPEN!500円ドリンクとチーズ料理で気軽に楽しむ「立ち呑み チーズ」

今、酒場で熱い街「横浜・関内」に、また素敵な立ち飲み屋がオープンしたのでご報告します。JR関内駅・北口を右に出ると目の前にあるビル関内セルテの6階に2020年6月にオープンした「立ち呑み チーズ」さん。知る人ぞ知る場所にある隠れ家的な立ち飲みスタイルのBARで一杯500円の赤ワインとチーズ料理を楽しんだのでご報告します。

500円ドリンクとチーズ料理で気軽に楽しむ「立ち呑み チーズ」

「立ち呑み チーズ」

関内セルテの6階のラーメンストリート。隣の居酒屋の敷地内だった場所を改装して誕生した「立ち呑み チーズ」さん。

この日はせんべろ仲間のMさんと2人でハシゴ酒の2軒目。入店するとカウンターでは常連さんらしきスーツの男性がスタッフと話したりテレビで野球を見て楽しんでいました。席は自由に決められたので、自分たちは中央にあるテーブルで飲むことにしました。店内は広々としてじゅうぶんに3密とれる状態でした。

「立ち呑み チーズ」

・チャージ無し

・キャッシュオン制

・席は自由に決められました

メニュー

ドリンクはオール500円。ビールは黒ラベル。

料理は300円、500円が中心。ワインに合いそうなメニューが並びます。

グラスワインだけ?と思って後ろを振り返るとボトル・リストもありました。

この日頼んだお酒と料理

グラスワイン 500円

伺ったところオーストラリア産ハートリーフという赤ワインでした。果実味が豊かな味。少なめの量なのでゆっくり味わいながら二杯いただきました。

自家製3種チーズ盛り合わせ 500円

左からラズベリー、ハーブ、スパイシー。スパイシー。

スパイシーが香ばしく一番お気に入り。それぞれクラッカーに乗せて食べましたが、そのまま食べてもじゅうぶん美味しく赤ワインに合いました。ちなみにナイフやフォークなどはセルフ・スタイル。

パルメザンチーズのフリッジ 500円か300円?

チーズがぎゅっとつまっています。

お会計

ワイン×4杯(自分と友人で2杯ずつ) 2000円

自家製チーズ 500円

パルメザンチーズ 500円

合計 3000円(1人1500円)

感想

気軽に立ち寄れて、店内に設置してあるテレビ(野球など)を見ながらゆっくり飲めるバル・スタイルのお店でした。お酒や料理の質問にスタッフさんは親切に答えていただきとても好感が持てました。関内セルテの中にあるので知らないとなかなか立ち寄れないと思いますが、ぜひ足を運んでいただければと思います。

「立ち呑み チーズ」の詳細

 

立ち呑みチーズ

※場所はJR関内駅徒歩1分のセルテというビルの6Fです(関内駅北口を右に出て目の前のビル)。

※営業時間は17~23時(お客様が居ないときは早めに締めることがあるらしいです)。

 

関内カテゴリの最新記事